パパ活初心者ガイド【女性版】

ひかりんがパパに本名を教えるのを避ける理由、基本的にはニックネームを伝えるのが良いと考えてるよ!!SNS特定や職場特定が怖い!!

cafe
ひかり
ひかり
こんにちはー!ひかりんです。今日は以前から記事にしたいと思っていた「パパに本名を伝えているかどうか」ということについてです。意外と疑問に思っているp活女子も多いみたいで質問をもらうことも多かったので、この機会に私の考えをまとめます。

ひかりんは基本的にパパに本名を教えない!

みなさんはパパに自分の本名を教えていますか?教えていなくても本名を教えて!と言われたことは沢山あると思います。パパは本名を知りたがります。まぁ当然と言えば当然かもしれませんが・・・私は基本的にパパに本名を伝えるメリットはないと考えています。

ちなみにひかりんの場合は、現在1人のパパだけには本名を教えています。というよりも意図せず知られてしまったというのが真実です。実は、会員制のお店に行ったときに本人確認のために氏名と電話番号を口頭で言わないといけなくてそこでパパに教えた。というかばれたって感じですwもう2年くらい続いている関係なので、私はそんなに気にしてないんですけどねwどうしても知られたくないなら行くお店もしっかりと考えるべきですね。マッサージ店とかも要注意です。

パパに本名を教えるのを避ける理由

職場がバレたり、SNS特定のリスクがある

私は名前と住んでいる地域でググられて職場がバレたことがありますww他にもSNSを特定されたりww意外と本気で探して来ますよ!そしてしれーっとTwitter見つけたよーとかInstagramでひかりん見つけたよーと言ってきます。できれば知り合い以外は見られないように設定しておくことを推奨(^o^)パパも私とは友達の関係ではないことを理解してほしいです・・・友達でもそんなことしないのにおっさんにやられたら気分悪い・・・

トラブルに巻き込まれるかも

職場を知られたり、SNSを特定されたりするだけならまだましかもしれません。しかし、いきなり職場にこられたり、ありもしないことを言われたりとトラブルに巻き込まれる可能性も否定できません。本名も個人情報と考えることが自衛になります。信用しているパパだったら教えても問題はないと思いますが、リスクがあることを考えるとひかりん的にはあまり個人情報を教えるのはよくないと思います。

本名を教えてーと言われたときの対処法

ここではパパから本名を教えてほしいと言われたときの対処法をまとめています。本名教えて~!ってしつこく聞いてくるパパいますよね!正直めんどくさい・・・そんなときにいつもひかりんがしてる「ひかりん流対処法」を紹介。ぜひメモしておいてくださいね。

本名じゃなくてあだ名(ニックネーム)で呼んでほしいと言う

本名よりもあだ名で呼んで!と可愛く言えばそれ以上は深く入ってくる人はあんまりいないのでおすすめです!たとえばひかりだったら、ひーちゃんとかwもちろんあだ名も適当に作って大丈夫です!事前にニックネームを用意しておけば自然に伝えることができると思います。

本名っぽい偽名を使う

徹底的に本名を言わないwwwどう書くの~?と聞かれても答えられるように事前に名前を決めておきましょう!田中さんとか佐藤さんとか!免許証見せてと言われるリスクもありますが、免許は持っていないと言えばいいですね。

もう少し仲良くなってから!と伝える

いきなり教えるのも怖いから、仲良くなってから教えます!1回や2回会って切れてしまうパパもいるので下手に教えるとリスキーです!実際関係値ができてからなら伝えるリスクを軽減することができます。反対に相手のフルネームを把握しておくのは重要ですね。

本名を知られてしまう可能性のあるケースまとめ

あまり意識していなくても本名を知られるケースがあるので紹介しておきます。私が会員制のお店で知られたのも同様ですね。

  • 銀行口座への振り込み
  • 口座振込でお手当をもらうと本名を知られてしまうので注意しましょう。

  • 会員制のお店の利用
  • 私が知られたのはこれですね。あとは漫画喫茶など本人確認書類が必要な場合は注意が必要です。

  • LINEで知られる
  • LINEで本名を使っている方は要注意です。本名を使っている方は別のアカウントを用意するかカカオなどを活用すると良いですね。

まとめ

本名を伝えることについてよかったらパパ活女子のたくさんの意見が聞きたいです!いろいろ情報交換などができればと思っています!今日も見てくれてありがとうございました~。

hikari.