パパ活初心者ガイド【女性版】

パパを見切るのも大事!この人と関係を続けても良いことないなと感じたら関係を切ることを考える!

dotakyan

当ページでは、パパを見切ることの大切さについて私の考えをまとめています。場合によってはパパとの関係を終わらせることでより効率良くパパ活ができることがあると思います。ダラダラと関係を続けていても、あまり良くないなと感じているのであればさよならすることも大切だと言えます。

時には鬼になる!情は一切不要

見切る要因になるのはお手当額が少ない、性格の相性が悪い等が挙げられます。これらのことは、パパ活を継続して稼ぐことの妨げになります。しかし、何度かパパと会っていると情が出たり、理想のパパに育てることができるんじゃないかとなかなか切れないこともあるでしょう。関係を終わらしたいと考えているパパの中にも、長く関係を続ければあなたが望むようなパパになるかもしれませんが、可能性が低いのであればばっさりと切ることを推奨します。

パパ活は「株」等の投資と同じような側面があると思います。株を購入すると株価が下がってもなかなか売れない状況になってしまうことがあります。勝ってしまったから損をしたくないという気持ちが働いて、損をする可能性が高いことがわかっていてもなかなか売ることができなくなるのが人間の心理です。いわゆる「損切り」をすることが株で勝つための戦略です。

パパ活でも同様の考え方をすることが大切です。何回か会ったから切るのが難しくなるかもしれません。しかし、その人と会うことで、その時間を新規開拓に当てていれば見つかったであろう理想の男性を逃すことになります。この機会損失も重要な考え方です。過去よりも未来のことを第一に考えてp活を行うのが成功への道となります。

こんなパパなら切ることを考えても良い

私がパパを切る基準についてまとめていますので、是非参考にしてくださいね。あなた自身で基準を決めておくと良いですね。こういったことがあれば他の条件が良くても切るぐらいの気持ちで活動しましょう。

お手当が割に合わない

お手当の金額があなたの望むものではない場合は切ることを考えても良いと思います。後からお手当アップの交渉を行うよりも初めから希望額がもらえるかどうかを判断すると良いですね。長期の関係を築くことができればお手当の交渉もできますが、どうしても時間が掛かってしまいます。また、希望を遥かに下回るお手当しかいただけないのであれば今後も改善の可能性は低いでしょう。

私も初回1-2万円、2回目以降3-4万円以上を最低ラインとしています。初回に関してはある程度少なくても会うことはありますが、2回目以降1万円あるいは2万円しかもらえない場合すぐに切っています。

朝起きて、化粧をして電車に乗って待ち合わせ場所に行って食事をしてと考えると、少なくとも4-5時間は掛かるでしょう。理想は1時間1万円です。これぐらいのラインになる可能性がないと判断すれば、話が盛り上がっていても、居心地が良くても切ることにしています。一切妥協はしません。

お酒を飲ませようとしてくる

私はお酒が苦手で飲むことができません。それを初めから伝えているにもかかわらずお酒を勧めてくる男性が稀にいます。強くお酒を勧めてくる男性に関しては性格の問題なので、改善する可能性は限りなく0に近いと考えています。

なんとなく男性の下心も見えて来ますし、すぐに切るようにしています。ただ、お酒が好きな方であれば特に問題ないかもしれません。飲み過ぎにだけは気を付けましょう。

相手のことを知るまでは出来る限り食事の場でお酒を飲まないようにしましょう。あまり飲めないからと言ってソフトドリンクだけにすると安全ですね。

自宅に誘ってくる

これは論外です。私は初めに大人の関係を望んでいないことを伝えています。それを伝えているにもかかわらず、自宅に誘ってくる男性はすぐに切ります。

意外とこういう男性は多いです。p活と愛人契約を勘違いしているのではないかと思います。

「何もしないから」とか「映画みよう」とか男性は言ってくると思います。ただ、それは上辺だけで本心ではあなたのあわよくばやりたいと考えているだけです。

男性をうまくコントロールできる女性であれば、ここから色恋ができるのかもしれませんが、私はそういうのが苦手なので相手にしません。

一緒にいることが苦痛

一緒にいることを受け付けないことがあります。いわゆる生理的に受け付けないという状況です。これに当てはまる男性に関しては、それなりの理由を伝えて関係を切るようにしています。

必ずしも相手が悪いわけではないので、申し訳ない気持ちになりますが仕方がないと割り切りましょう。

パパとの関係を切るメリット

パパとの関係を終わらせるメリットについてまとめてみました。せっかくお手当をもらえる男性を見つけたのに関係を切ってしまうのはもったいないと考えてしまうのが普通だと思います。

しかし、視点を変えればいくつかのメリットが浮かび上がります。まずは、新しい理想のパパを見つけるための時間ができることです。LINEのやりとりをしたり、食事に行く時間を新しい男性との顔合わせに使うことができます。

また、ストレスを軽減することができるのも好ましくない男性との関係を終わらせる理由になります。いくらお手当を相場より多く貰えても、生理的に受け付けない等ストレスを感じてしまうのでは本末転倒です。

できることなら心地よい関係を築きたいですよね。関係を継続することに対して苦痛を感じているのであれば思い切って行動に移すのも良いと思います。

まとめ

パパを切ることについてまとめました。希望のお手当をもらえないとか大人の関係をしつこく迫ってくる等場合によっては男性を切ることも検討するべきです。

そのような男性とダラダラ関係を続けていてもあなたにメリットはありません。それなら新しいパパ候補との出会いに重点を置くべきです。

p活において妥協をするべきではありません。納得いく形でパパを探すことが成功への秘訣です。

合わせて読みたい記事