パパ活初心者ガイド【女性版】

シングルマザーでもパパ活はできるの!? | ひかりんとだいごがよくある質問に答えます!

ひかり
ひかり
当記事では、パパ活でよくある質問「シングルマザーでもパパ活サイトに登録してパパ活できるのか?」について回答しています。回答としては、シングルマザーの方でもパパ活をすることができます。また、サイト登録においてシングルマザーだから受け付けていないということはありません。シングルマザーであることをうまく活用することでパパ活を成功に導くことができると思います。

多くのシングルマザーがパパ活をしている

シングルマザーでパパ活をしているのは私だけなのではないかと不安に思われている方も多いかもしれません。しかし、多くのシングルマザーがパパ活をしているのは事実です。経済的にも精神的にも支えてくれる男性を探す方が多いのだと思います。全体で見るともちろんOLさんや主婦に比べると多くありませんが、パパ活サイトをしていて目が付くぐらいにはいます。

だいご
だいご
ワクワクメールやシュガダで女の人を探しているとプロフィール文にシングルマザーだということを記載している女性が多くいます。明らかな少数派というわけではないので、安心してパパ活をしても良いと思います。私もシングルマザーの方のサポートをしたこともあります。子どもがいる女性ならではの魅力もあるように思います。

もしあなたがシングルマザーでパパ活をしようと考えているのであれば、できる限りシングルマザーであることを男性に話す方が良いと思います。相手にシングルであることを知ってもらえば時間の融通も効くと思いますし、長く関係を続けやすくなるでしょう。隠してしまうと後から知られたら関係が終わってしまう可能性が高いです。

パパ活でシングルマザーが男性に選ばれる理由

ここではパパ活サイトでシングルマザーが好かれる・選ばれる理由について解説します。シングルマザーの方限定で探している男性もいますので、うまく関係を築いてくださいね。

パパ活をする用途が明確

シングルマザーの場合パパ活をする理由がある程度明確で、男性にとってもサポートしやすい立場だと思います。頑張っている女性を応援してあげたいという男性は多いですね。女性側からしてもわざわざパパ活をする理由を伝える必要もなく、気軽に始めることができます。

落ち着いた大人の女性であること

子どもがいる女性は落ち着いた印象を与えます。男性の中には落ち着いた人を希望する方もいます。癒やしの存在になるということですね。

男性皆が騒ぎたいということではありません。静かに食事をしたり、デートをしたりしたいという方も多いです。

既婚者男性の相談相手に最適

子どものいる既婚者男性とであれば話が合いやすく良好な関係を築けるでしょう。また、仕事をバリバリこなしている方であれば、男性の良き相談相手となるかもしれません。

落ち着いていて同年代の方よりもしっかりした印象を与えるシングルマザーは既婚者からも好まれます。

シングルマザーがパパ活をする上での注意点

ひかり
ひかり
シングルマザーがパパ活をするのであれば注意するべき点もあります。ここではその注意点についてまとめていますので、パパ活を本格的に始める間に目を通してくださいね。

男性に子供を合わせない

基本的には男性に子どもを合わせることは好ましくありません。特に何人ものパパを抱えているのであれば絶対に良くないですね。子どもからするとどうしてママは色々な男の人と会っているのだろうと疑問に感じてしまいます。子どもは意外に敏感です。気付いていないようで気付いていることもあるので慎重になる必要があります。男性との関係が長くなっても基本的には会わせるべきではありません。

子供との時間を最優先に考える

パパ活をすること自体は問題ありません。しかし、どんなときでも子供との時間を大切にしてあげてください。また、子どもとの時間を第一に考えてくれる男性をパパにするべきです。そうしないと長く関係を続けることは難しいでしょう。子どもとの時間を作った上で、隙間時間を見つけてパパ活を行っていきましょう。

当然大人の関係にならない

当然男女の関係になってはいけません。それはもはやパパ活ではなく、援助交際です。自分自身のことを大切にしてくださいね。男性から迫られてしまうことがあるかもしれませんが、絶対に応じてはいけません。

場合によっては関係を断っても良いと思います。経済的に困っているからと目先の利益を考えてはいけません。自分自身を滅ぼすことになると考えるべきです。

両親にも友人には隠し通す

パパ活を始めても両親や友人は隠し通して下さい。どうしても良いイメージを与えることはありません。どんなことがあっても話さないことに徹してください。

特に両親と同居している方は注意が必要ですね。両親に子供を預けてパパ活をすると不審がられる可能性があります。うまく言い訳を考えて行動すると良いでしょう。

友人と遊ぶとかパートに出るとかいくらでも言えると思います。男性が経営者であれば雇ってもらって理由を作ってしまっても良いと思います。

当記事のまとめ

ひかり
ひかり
当記事では、シングルマザーでもパパ活サイトに登録してパパ活ができるのかどうかについて解説しました。子どもがいてもバツがあってもパパ活をすることが禁止されるわけではありません。気兼ねなくパパ活をしてくださいね。シングルマザーであれば子どもを育ている最中ということもあり、同年代の女性に比べて落ち着いていると言えます。大人の女性である強みを前面に出してパパ活をすると成功しやすいと思います。是非太パパを見つけてあなたの夢を叶えてください。

合わせて読みたい記事一覧