パパ活初心者ガイド【女性版】

パパの育て方【永久保存版】 | 太パパにするためのお手当交渉術、月極契約を勝ち取るポイント!

当記事では、パパの育て方について解説しています。「パパ活をしているけどなかなか私に会う男性が見つからない!」と嘆いている方向けのコンテンツです。

育てることを前提にパパ活を行えば結果が出やすくなると考えています。はじめから完璧な人はいないと理解しておきましょう。

パパ活は男性を育てるのが醍醐味

パパを育てて太パパにするのがp活の醍醐味だと言えます。初めから太パパというのは本当に稀です。ほとんどの方が一から育てて良いパパにしていると考えて間違いないでしょう。私の経験を踏まえて徹底的に攻略方法を紹介します。

太パパって何!?

太パパとは、通常のパパよりもお金払いが良いパパのことを指しています。例えば、食事の相場は都度でおよそ1万円程度ですが、お手当と交通費として20,000円以上もらえる場合は太パパと言えます。また、私のパパの中には初回から5万円渡してくれた方もいます。コツとしては会話で気に入られることが大切です。見た目はそこまで重視していない方が多いように思います。

太パパにしやすい男性の特徴は!?

私の経験から太パパにしやすいのは、女性慣れしていない、交友関係が狭い、独身で経済的に余裕がある40代以上です。もちろん全ての男性に当てはまるわけではありませんが、経験から実感しています。それぞれの理由について解説します。

女性慣れしていないとか交友関係が狭いというのは、あなたに夢中になって依存してくれる可能性が高いからです。依存も程度によってはめんどくさいのですが、やはり夢中になってもらえた方が条件面で有利に交渉することができます。

最後に独身で経済的に余裕がある40代以上の方は、まず自由に使えるお金が多いので、パパとして適切です。また、40歳以上という年齢は、結婚できる可能性が非常に低いと言われています。そのため、長期的なお付き合いができる可能性が高くなります。

私のやり方まとめ

私が太パパに育てるために実際に行っている方法についてまとめています。ポイントとしては、あなたがいないと生きていけない状態まで持っていくことが重要だと思います。

初めから大人の関係にはならないと伝える

私はまずはじめに男性に大人の関係には絶対にならないと伝えています。こうすることで危険を回避することができて、また自分の価値を高めることができると考えています。身体の関係はNGと伝えるとほとんどの男性が「他の人を探します。」とか「じゃあ大丈夫です。」とそれ以上連絡が来ることはありません。この時点で食事pに慣れる人を排除することができます。

また、この子は自分の貞操を大切にしているんだなと思うと、他の男とは違うという部分を見せてくれる男性が多いです。ほとんどの男性が大人の関係を求めているけど、自分は他の男とは違うと思わせたい生き物なのです。このように思わせれば今後やりやすくなりますね!

ひかり
ひかり
人によっては大人の関係をダシに関係を続ける強者の女性もいます。男性はあなたといつか大人の関係になれると信じてあなたと会っています。確かに、手当の交渉もしやすくやりやすいかもしれません。ただし、初心者の方には駆け引きが難しくおすすめしません。まずは正攻法でp活を行う方が良いでしょう。

早い段階で会う回数や条件を決めておく

早い段階で条件面の話ができると良いですね。理想は、初回の顔合わせであなたの希望を伝えると良いと思います。そこであまり下手に出ず強気に話すのがコツです。ただし、相場とかけ離れた価格をいきなり提示するのは好ましくありません。そのような条件を飲んでくれる男性はほとんどいないと考えるべきです。それでも関係を続ければ交渉できる可能性はあります。

LINEやメールの返信はすぐに返す

こちらから積極的にLINEやメールを送る必要はないと考えています。ただ、パパから連絡が来たらすぐに返信をするようにしましょう。これは相手に好印象を与えるのに非常に効果的です。ビジネスでも返信が早い人は仕事ができる人だなぁと感じることが多いです。特に男性は仕事をしているので、返信の早い人に悪い印象をもたないと思います。深夜は早朝にまですぐに返す必要はありませんよ!友人よりは早く返す程度に考えておくと良いですね。

定期的に会う

特に初めは仲良くなるために定期的に会うことを推奨します。会う機会が多ければ多いほど、相手はあなたに親近感を湧きます。そうなればあなたと会うことを楽しく思ってくれるでしょう。関係を築くことができるまで頻繁に会いましょう。デートの帰り際に次の約束を取り付けるのがコツです。

聞き上手になる

会う時に男性にいっぱい話をさせるとそれだけで男性は気分が良くなります。p活をしている男性は、誰かと話をしたいと考えています。ニコニコと笑顔で相槌を打ちながら、男性が話しやすくなる空気を出すことができます。

お金がないことを伝える

これは少し上級編になりますが、貧乏だとアピールするのは効果的です。普段から「お金がなくて化粧品を買えない」とか「ちゃんとしたものを食べれない」と伝えておくと、もしかしたらお手当+αをもらえる可能性があります。私は関係が良いパパに関しては、この方法を使って+αをもらっています。

夢を伝える

男性は夢を話す女性が好きです。「将来留学をしたい」とか「大学に通いたい」等夢を伝えるのは効果的です。その夢を叶えるためにサポートしてくれる男性は多いと思います。何もないのにただ漠然とお手当をくれる男性は少ないです。話の中で自然に夢を伝えると良いですね。交際クラブやサイトの自己紹介文に記載しておくとスムーズだと思います。

当記事のまとめ

ここではパパの育て方についてまとめました。なかなか良いパパがいないという方やすぐに関係が終わってしまうという方は是非参考にしてくださいね。

パパも人間なので友人や家族と同じように大切に考えてあげましょう。男性は意外と単純なのでこんなことでいいのと思うこともありますが、しっかりポイントを押さえておけばあなたの虜にさせることができでしょう。

当記事を読んだユーザーに人気のある記事一覧

あわせて読みたい
パパ活女子が知っておくべき心得6選 | 言葉遣い・振る舞い解説、初心者の方でもパパに必ず気に入ってもらえます!当記事では、パパ活女子が覚えておくべき大切なことをまとめています。何も知らない状態で行動しても失敗してしまう可能性が高いです。パパ活初心...