私のpaddy67活用術

paddy67の登録方法解説【画像付き】| スマホから簡単に登録できる♪運転免許証や健康保険証を手元に置いておくとスムーズです!!

paddytop
ひかり
ひかり
当ページでは、パパ活専用サイトである「paddy67」の登録方法について画像付きで解説しています。比較的新しいサービスで気になっている方も多いでしょう。簡単に登録ができますので、お試して登録してみるのも良いと思います。

paddy67に登録する

PCからの登録やサービス利用はできなくなっています。スマホから登録を行いましょう。

paddy67の登録方法

  1. paddy67の公式サイトにアクセスをして、”メールアドレスか電話番号ではじめる”をクリックします
  2. paddytouroku-1
  3. 性別及び居住地を選択して”次へ”をクリックします
  4. paddy-touroku-2
  5. 適当に5人の男性をタップしていいねしてから”つぎへ”をクリックします
  6. paddy-touroku-3

    おそらく5人にタップしないと次に行けないと思います。この仕組みはやめてほしいですね。

  7. ニックネーム及び生年月日を入力後”つぎへ”をクリックします
  8. paddytouroku-4
  9. メイン写真の登録は後からで良いでしょう。ページ下部の”あとで登録する”をクリックします
  10. paddytouroku-5
  11. 電話番号、メールアドレス、ログイン時のパスワードと確認用パスワードを入力後”登録する”をクリックします
  12. paddytouroku-6
  13. 本日会いたいエントリーは”また今度にする”をクリックして登録が完了となります
  14. paddy-7

    本日会いたいエントリーをすると男性からアプローチが来やすくなります。今日予定が空いている方であれば設定しても良いと思います。エリアなどを入力するだけなので登録自体は簡単です。ただ、まずは様子を見るほうが良いと思います。

paddy67の年齢確認方法

本人確認を行わないとメッセージのやり取りができません。登録と同時に一気にやってしまいましょう。

  1. ログイン後アカウントをタップして”年齢認証する”をクリックします
  2. paddy-honninn1
  3. ”書類の画像を提出する”をクリックして完了です
  4. paddy-honninn2
提出書類について

提出書類は運転免許証、パスポート、健康保険証のいずれかとなります。必要な情報は下記の項目です。顔写真は隠してしまっても大丈夫です。

  • 氏名
  • 生年月日
  • 書面の名称
  • 発行元の名称

paddy67に登録する

自身のプロフィールを充実させておこう

paddyprofile
登録と年齢確認が終わったら簡単にでも良いのでプロフィールの項目を入力しておきましょう。後からいつでも変更可能です。まずは埋めることを意識しておくと良いですね。少しわかりにくいですが、アカウントの編集マークをクリックすればオッケーです。

画像

paddygazou
画像は最も重要な要素だと言えます。ペットや食事の写真はNGです。あなたの顔がわかる写真を掲載しましょう。スノーなどのアプリよりも普通のカメラで取った写真の方が好印象です。ただ、スノーの写真をアップしておいて別途男性に送るというのも良いですね。

本日のひとこと

お腹空いたー!とかディズニーなう!とかTwitter感覚で使うと良いですね。更新頻度を変えれば男性の目に留まりやすくなるかもしれません。

自己紹介

あなたの自己紹介文を入力しましょう。まずは完結に趣味や好きなご飯などを書いておくと良いですね。常にアップデートすると好印象です。ただし、だらだらと長い文章を書くのは好ましくありません。

詳細プロフィール

15の項目を記入することができます。身長、居住地、出身地、興味あること、出会うまでの希望、体型、学歴、年収、お仕事、会社名、結婚、お酒、タバコ、兄弟姉妹、同居人などの項目があります。会社名は記入してはいけません。重要なのは居住地、興味あること、出会うまでの希望などですね。選択するだけなので会社名以外は入力しておいても良いと思います。

合わせて読みた記事一覧