私のワクワクメール活用術

ワクワクメールで男性からのメッセージ受信数が10倍になる方法!ポイントを押さえれば誰でも実践できる!

wakuwakutop
ひかり
ひかり
当記事では、ワクワクメールでパパ活を成功させるコツについて解説しています。ワクワクメールは利用者数も業界最大級で理想の男性を見つけるのに最適なサイトだと言えます。私が実際に行った方法を紹介しています。メッセージ受信数が10倍になって効率的にパパ探しができるようになりました。

ワクワクメールの攻略法について、行動前と行動編の二つに分けて詳しく解説しています。すでにサービスを利用しているけど、理想の男性を見つけることができないという方やもう退会したいと考えている方ももう一度考えてみてもらえると嬉しいです。

ワクワクメールに登録する

ワクワクメール攻略-行動前-

ワクワクメールで男性を探す前に行っておくべきことをまとめています。基本的なことを押さえなくては出会いのチャンスが大幅に減ってしまいます。プロフィール文の作成とプロフィール写真のアップが完了して始めて行動に移すことができます。

プロフィール文の作成

ワクワクメールではプロフィール文の充実が全てを決めると言っても過言ではありません。なぜなら、細かい検索ができるので多くの男性に検索されるように充実させておくのが効率的だからです。あなたの出会いに対する真剣度を示すためにもほぼ全ての項目を埋めておくことを推奨します。項目ごとにポイントを解説しますので、是非参考にしてくださいね。

ワクワクプロフィール

プロフィールでは非常に細かい設定を行うことができます。その中でも男性からのメッセージの数に大きな影響を与える項目についてピックアップしています。ただし、基本的には全て記載するのが重要です。

  • スタイル
  • ルックス
  • 職種
  • 交際ステータス
  • 子ども
  • お酒
  • タバコ
  • スリーサイズ

希望のタイプ

パパに求める条件を記載すると良いでしょう。ただし、あまりに希望条件を記載しすぎると男性から敬遠されてしまう可能性があります。あまり同年代は好ましくないという方は年齢、タバコが生理的に受け付けないという方は禁煙者を選択すると良いでしょう。

興味のあること

興味あることに関してピュア設定を行うと良いでしょう。共通の趣味があるとメッセージを受け取りやすくなりますので、少しでも興味のあることがあれば選択しておきましょう。

自己評価

自己評価に関しては☆4つ以上のものを選択して検索することが可能です。そのため、出来る限り4以上の項目を増やしておくと良いでしょう。ただし、かわいさとセクシー度など相反するものに関してはどちらかの評価を高くしておく必要があります。特に重要な項目としては、かわいさ(セクシー度)、やさしさ、清潔度です。それら以外の項目は当てはまるもののみ数値を高くしておきましょう。

一口コメント

一口コメントは、あなたのPR文章です。アピールしたいポイントについて簡潔に記載しましょう。いくら良い写真をアップしていてもこの一口コメントが疎かになっているとメッセージの獲得率が大幅に減ってしまいます。必ず記載するようにしましょう。

一口コメント例
はじめまして。
○○と申します。

周りから○○に似ていると言われることがあります。
普段ジムに通っているので、スタイルは良い方だと思います。

ご飯を食べることが好きなので、
美味しい食事に連れて行ってくださる男性と出会いたいです。

よろしくお願いいたします。

ひかり
ひかり
芸能人に似ていると言われることがある方は記載しておくと良いでしょう。容姿に関してイメージしやすくなることはできるかぎり記載しておくと良いと思います。ワクワクメールでは、「パパ活」、「p活」等というワードを入れても削除されることはありませんが、できるかぎり直接的な表現は避けておくことを推奨します。今後NGワードになる可能性も否定できません。

プロフィール写真のアップロード

他の出会い系サイトと同様プロフィール写真のアップは非常に重要です。特にワクワクメールでは、写真検索機能やタイプ!機能があります。

写真検索機能では、写真をアップすることで始めて検索結果に表示されることになります。また、タイプ!機能では、写真を見てタイプだと思ったら相手に伝えることができます。

写真があれば男性から積極的にアプローチされる確率が高まりますので、効率的に出会いを求めることが可能です。プロフィール写真を撮る際のポイントについて解説していますので是非参考にしてくださいね。

ありのままのあなたを伝える写真を使用する

友人・家族・ペットと一緒に写った自然な写真を使用することを推奨します。Snow等のアプリで盛った写真をアップすることは推奨しません。なぜなら、実際に会うことになった時に、実物と違いすぎたら男性が幻滅してしまうからです。

会うこと自体が目的ではありません。長期的な関係を築くことが目的なので、ありのままのあなたを見せる必要があります。最悪の場合お手当をもらうこともできず帰られてしまうかもしれません。

プロフィール画像を複数枚用意する

ワクワクメールでは、2枚以上の画像をアップロードすることができます。サブ写真複数枚の写真をアップすることで、あなたがどんな人なのかということをより具体的に伝えることができます。

メイン画像とは異なる、服装、場所、ポーズ、アングル等で撮影すると効果的です。また、場合によってはメイン画像と入れ替えて男性からの反応を比べると良いでしょう。

ひかり
ひかり
写真をアップするのがどうしても嫌だという方は「似顔絵機能」を活用すると良いと思います。これはワクワクメール独自の機能で、プロフィール写真をアップすれば似顔絵を作成してもらうことができます。似顔絵の作成が完了すれば、画像を入れ替えます。これで写真をアップしなくても男性にあなたのイメージを伝えることができます。知り合いにばれたくないという方にも嬉しい機能です。

ワクワクメールに登録する

ワクワクメール攻略-行動編-

ワクワクメールでは、出会いをサポートするために様々な機能が用意されています。これはパパ活をするに当たって有益ですね。

基本的には女性の場合は男性からメッセージが来るのを待つスタイルで良いと思います。ただ、余裕があれば検索システムなどを活用してもこちらからも活動することで、パパを見つけやすくなります。

掲示板を活用する

掲示板検索では、ジャンルに「一緒にごはん」があります。これは、一緒にご飯に行ける人を探している方のための掲示板です。パパ活にぴったりのカテゴリーだと言えます。

あなたが住んでいる近くで探している方がいないか検索してみると良いと思います。また、場合によっては、あなた自身で掲示板で募集しても良いでしょう。

その際には希望エリア、食べたいもの、タイトル、内容等について記載します。下記に一例を記載しておきますので、参考にしてくださいね。

掲示板記載例

  • エリア
  • 食べたいもの
  • タイトル
  • 大人の男性と食事をしたいです。

  • 内容
  • はじめまして。
    ○○と申します。

    ○○に住んでいます。
    美味しい食事に連れていってくださる男性を探しています。

    よろしくお願いいたします。

  • お食事代
  • ごちそうしてください!あるいは割り勘を選択すると良いでしょう。

  • 希望するお相手
  • まずで2人でを選択します。

  • 希望する日
  • 希望のシチュエーション
  • 初回はパーッと飲みたいあるいはさくっとを選択しましょう。

  • お店のジャンル
  • 好みで選択して良いと思います。

  • 写真添付
  • プロフィール画像と異なる写真があるのであればアップすることも可能です。あまりアップしている人はいないのでそこまで気にしなくても良いと思います。

プロフ検索を活用-ニューフェイス・登録順での検索を行う

プロフ検索では、年齢・身長・年収等様々な項目で検索を行うことができます。その中でおすすめの検索項目がニューフェイス検索です。ワクワクメールに新しく登録したばかりの方を検索することができます。登録したばかりの人はライバルも少なく、会いやすいので積極的に狙っていくと良いでしょう。また、登録順での検索も行えますので活用していきましょう。

その他活用術

その他に役立つものをまとめています。気軽にできるものばかりなのですぐに実践してくださいね。

足跡をつける

SNSと同様に足跡をつける機能が実装されています。検索をして気になる方が入れば、「スマイル機能」や「タイプ!機能」を活用すると良いでしょう。スマイル機能は挨拶のようなもので足跡をつけて興味があるよということをアピールすることができます。また、タイプ機能についてはあなたに強い興味があるということを直接伝えることができます。

ログイン頻度を上げる

ログイン頻度を上げることで検索されやすくなります。プロフ検索で、ログイン順に検索をすることができますので、ログイン状態にしておくと有利です。

まとめ

ワクワクメールで多くの男性からメッセージをもらうには、自己紹介文の充実と複数枚の写真のアップロードが必須です。その二つを押さえてから初めてパパ活を行うべきです。

様々な検索システムが用意されていますので、あなたに合う方法で探すことが可能です。掲示板の”一緒にごはん”カテゴリーはパパ探しをするのにぴったりです。食事をして仲良くなってサポートをしてもらえるように話していきましょう。

ワクワクメールに登録する

ワクワクメールの関連記事一覧