サラリーパパとのパパ活体験談

サラリーパパとのパパ活体験談 | 年収600万円の普通のサラリーマン、一番長く関係を続けています!

salarypapa
当カテゴリーでは、サラリーパパとのリアルなパパ活体験談を記事にしています。サラリーパパと名前を付けました。理由は単純でサラリーマンだからです。

サラリーパパは、一番長く続いているパパなので、あまり気を使わずにデートをすることができるのが嬉しいですね。関係を長く続けることができる秘訣についてもわかってもらえると思います。2年程度関係が続けば相手が依存している可能性が高いので、あなた自身が望まない限り関係が終わることはないでしょう。

サラリーパパのデータ

年齢 40代前半
職業 サラリーマン
月のお手当 月15万円~20万円
(都度払い)
年数 3年
出会いのきっかけ 出会い系サイト
会う頻度 週に1-2回

こんなパパ

普通のサラリーマンの方ですが、独身で金銭的な余裕があるということです。相手との関係は娘と父親のような関係です。週に1~2回会っています。もちろん身体の関係は一切ありません。

食事やショッピングをすることがほとんどです。移動の時間がめんどくさいので、近場のカフェやレストランを利用することが多いです。稀に映画、水族館、イベント等に行くこともあります。

お手当とは別に、服、生活雑貨、ゲームなどを買ってもらったり、引っ越しの費用を出してもらったりしています。最近は母親に仕送りをしたり、趣味にお金を使っているため貯金を切り崩していると言われました汗